衆議院選

(こちら特報部)逮捕者まで出て「カオスだった」 大学生が追いかけた衆院東京15区補選 いまの政治に希望は見えたのか - 東京新聞(2024年5月18日)

www.tokyo-np.co.jp

「つばさの党」黒川敦彦代表と根本良輔幹事長ら3人逮捕 衆院東京15区補選妨害疑い 特捜本部異例の設置 - 東京新聞(2024年5月17日)

www.tokyo-np.co.jp

つばさの党の行為は「表現の自由」? 逮捕に踏み切った警視庁はどう判断したか 候補者ら立件の前例はなく - 東京新聞(2024年5月18日)

www.tokyo-np.co.jp

選挙カー囲み「出てこい、クズが」 「米国の犬、ばばあ」とまで…各陣営が訴えた「つばさの党」妨害の内容 - 東京新聞(2024年5月18日)

www.tokyo-np.co.jp

選挙妨害で逮捕 過度な規制招かぬよう - 東京新聞(2024年5月18日)

www.tokyo-np.co.jp

選挙妨害事件 自由と公正守る対応を - 朝日新聞(2024年5月12日)

www.asahi.com

【政界地獄耳】病気公表した酒井菜摘の覚悟に支持集まる 「古い政治ときっぱり決別」見せた - 日刊スポーツ(2024年4月30日)

https://www.nikkansports.com/m/general/column/jigokumimi/news/202404300000139_m.html ★「亡くなられた細田先生が長く守ってこられた議席を失ったことの責任を痛感しております」。衆院3補選で唯一自民党と立憲民主党の一騎打ちとなった島根1区で敗戦し…

自民3補選全敗 政権への怒り直視せよ - 東京新聞(2024年4月30日)

www.tokyo-np.co.jp

衆院補選で自民全敗 突き付けた怒りと不信 - 沖縄タイムス(2024年4月30日)

www.okinawatimes.co.jp

衆院3補選自民全敗 政治とカネ 国民の信問え - 琉球新報(2024年4月30日)

ryukyushimpo.jp

窮地の岸田首相に残された「切り札」とは…衆院3補選 自民は「牙城」が崩壊 3勝の立憲民主は攻勢誓う - 東京新聞(2024年4月29日)

www.tokyo-np.co.jp

衆院3補選 全敗の自民に「顔を洗って出直せ」…立民幹部、裏金解明や政治改革を要求 岸田政権のゆくえは - 東京新聞(2024年4月29日)

www.tokyo-np.co.jp

全勝立民、裏金追及を強化 早期解散要求相次ぐ - 東京新聞(2024年4月29日)

www.tokyo-np.co.jp

自民「大逆風」、首相責任問う声 「総裁選出馬断念すべき」 - 東京新聞(2024年4月28日)

www.tokyo-np.co.jp

衆院3補選で自民全敗 首相への不信任に等しい - 毎日新聞(2024年4月29日)

mainichi.jp

自民補選全敗 裏金対応 信を得られず - 朝日新聞(2024年4月29日)

www.asahi.com

【政界地獄耳】衆院3補選の結果が出れば今後は茂木敏充の進退が焦点 自民党の瓦解で政治が動く - 日刊スポーツ(2024年4月23日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202404230000042.html ★政界は28日投開票の衆院3補選の結果を固唾(かたず)をのんで待つ状況だ。自民党は島根1区に候補者を立てているが、2つの不戦敗も含めて、決して楽な選挙ではない。21日…

【政界地獄耳】玉砕覚悟の精神論では国民の信頼は戻らない - 日刊スポーツ(2024年4月20日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202404200000077.html ★自民党の派閥裏金事件後で初の国政選挙となる衆院の補欠選挙(28日投開票)が島根1区、東京15区、長崎3区で告示された。島根1区は前衆院議長・細田博之の死去に伴って行…

【政治地獄耳】東京15区エリアこそ日本の縮図 江東区の課題を見つめ直せ - 日刊スポーツ(2024年4月17日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202404170000065.html ★東京で江東区といえば、隅田川と荒川にはさまれた下町のイメージが強い。亀戸天神、富岡八幡宮や深川不動を軸にした下町風情は関東大震災、東京大空襲などを経ても立ち…

衆院3補選、自民は「不祥事」の東京、長崎で擁立を断念 敗北のダメージ恐れ? 与野党対決は島根だけ - 東京新聞(2024年4月3日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】補選ラッシュより解散?政治とカネ、国民がきれいさっぱり忘れると思うのか - 日刊スポーツ(2024年1月18日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202401180000015.html ★東京地検特捜部は、自民党安倍派の政治資金パーティーで裏金を受領していた衆院議員で元文科副大臣・谷川弥一(長崎3区)を在宅起訴か略式起訴にする方向だが、谷川はそ…

衆参の役割を見直す時期が来た? 政治とカネ、地方の人口減、低投票率…国民が望む選挙制度とは - 東京新聞(2023年12月27日)

www.tokyo-np.co.jp

衆院解散「首相の専権事項ではない」 乱発される「解散風」への誤解と弊害 中大・橋本基弘教授に聞く - 東京新聞(2023年12月4日)

www.tokyo-np.co.jp

参院より衆院が「格上」? 次期衆院選に向け議員の「くら替え」相次ぐ 衆院とは違う参院の本来の役割とは - 東京新聞(2023年10月14日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】議長辞任の細田博之が衆院選に立候補示唆 辞任と出馬のつじつまが合わない訳 - 日刊スポーツ(2023年10月4日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202310040000155.html ★1日の山陰中央新報社オンラインニュースによれば、衆院議長・細田博之が体調不良を理由に衆院議長を任期途中で辞任する意向を示したものの、都内で同紙の取材に応じ「(…

【政界地獄耳】解散したい自民の妙な理屈 忘れさせてはいけない「減税は解散の大義」発言 - 日刊スポーツ(2023年10月3日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202310030000057.html ★どうやら自民党は解散したくてしょうがないようだ。総務会長・森山裕は先月24日のテレビ番組で臨時国会の時期について「10月召集が確定しているわけでない」と11月召集…

<ぎろんの森>防衛政策が異なるのなら - 東京新聞(2023年9月30日)

https://www.tokyo-np.co.jp/article/280727 自民党副総裁の麻生太郎元首相が講演で、国家安全保障戦略改定に向けた議論の過程を紹介する中で、敵基地攻撃能力の保有について「公明党は専守防衛に反するという理由で反対」したと明かし、山口那津男代表ら幹…

【政界地獄耳】岸田首相は野党に一言も国会でしゃべらせずに冒頭解散したいはず - 日刊スポーツ(2023年9月30日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202309300000036.html ★衆議院議長・細田博之が体調不良を理由に衆議院議長を退任する意向を固めたと報じられた。いよいよ国会が始まるという時に「どうするのか」と追い込まれたのだろうか。…

公設秘書の兼職禁止したのに「届ければOK」の抜け道 地方議員と掛け持ち、与野党相次ぐ 衆院選にらみ見直し進むか - 東京新聞(2023年9月29日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】候補者擁立になりふり構わぬ維新 - 日刊スポーツ(2023年7月22日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202307220000031.html ★解散総選挙が遠のいたとはいえ、各党の候補者選定は大詰めを迎えている。候補者擁立になりふり構わないのが日本維新の会だが、立憲民主党も候補者難に苦しんでいるとい…