裁判員制度

改正裁判員法の見直し議論へ 法務省、検討会設置 - 共同通信(2019年1月15日)

https://this.kiji.is/457726554966557793?c=39546741839462401 http://archive.today/2019.01.15-073000/https://this.kiji.is/457726554966557793?c=39546741839462401 法務省は15日、審理が著しく長期にわたる事件を裁判員裁判の対象から除外できる規定な…

裁判員候補、出席2割 選任手続き 制度形骸化の恐れ - 東京新聞(2018年11月11日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201811/CK2018111102000164.html https://megalodon.jp/2018-1111-1003-43/www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201811/CK2018111102000164.html 二〇〇九年に導入された裁判員制度で、裁判員を選ぶ…

最高裁 裁判員「有罪」を覆した高裁無罪判決を初の破棄 - 毎日新聞(2018年7月13日)

https://mainichi.jp/articles/20180714/k00/00m/040/102000c http://archive.today/2018.07.13-213823/https://mainichi.jp/articles/20180714/k00/00m/040/102000c 鳥取県米子市で2009年、ホテル支配人を殺害したとして強盗殺人罪に問われた同市の無職…

最高裁長官 司法の責務改めて胸に - 朝日新聞(2018年1月12日)

https://www.asahi.com/articles/DA3S13309168.html http://archive.is/2018.01.11-212506/https://www.asahi.com/articles/DA3S13309168.html 最高裁の長官に大谷直人氏が就任し、これからの司法のかじ取りに当たることになった。 近年「多数こそ正義」の風…

オウム事件の特殊性指摘 最高裁、裁判員判決を否定 - 東京新聞(2017年12月28日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201712/CK2017122802000150.html https://megalodon.jp/2017-1228-0939-01/www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201712/CK2017122802000150.html オウム真理教による一九九五年の東京都庁小包爆弾事…

「『座間9人遺体事件』を機に、裁判員裁判のあり方の見直しを」江川紹子の提言 - Business Journal(2017年11月13日)

http://biz-journal.jp/2017/11/post_21340.html 国民の裁判員制度に対する参加意欲は低下する一方。 裁判員候補者の呼出しがあった者のうち、実際に選任手続のために裁判所に出頭する人の比率(出頭率)は年々下がり続け,ついに,23.3%まで低下。 4人に1…

(熱血弁護士 堀内恭彦の一筆両断)裁判員制度 失敗を直視せよ - 産経新聞(2017年6月8日)

http://www.sankei.com/region/news/170608/rgn1706080065-n1.html http://archive.is/2017.06.08-001420/http://www.sankei.com/region/news/170608/rgn1706080065-n1.html 「開かれた司法を!市民感覚の裁判を!」の大合唱のもと、平成21年に鳴り物入り…

裁判員 増え続ける辞退 制度施行8年、長期審理敬遠か - 毎日新聞(2017年5月21日)

https://mainichi.jp/articles/20170521/k00/00m/040/091000c http://archive.is/2017.05.21-012449/https://mainichi.jp/articles/20170521/k00/00m/040/091000c 21日に制度開始から8年を迎える裁判員裁判で、裁判員を辞退する人の割合(辞退率)や裁判…

法廷通訳 誤訳で判断はできぬ - 東京新聞(2017年1月20日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017012002000138.html http://megalodon.jp/2017-0120-0929-46/www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017012002000138.html 被告の主張を法廷で誤訳すると、有罪・無罪の判断に直結しかね…

裁判員裁判、異例の2度目 未熟運転で死亡事故の少年 - 朝日新聞(2017年1月18日)

http://www.asahi.com/articles/ASK1K4H52K1KPTIL01F.html http://megalodon.jp/2017-0118-1001-12/www.asahi.com/articles/ASK1K4H52K1KPTIL01F.html 技能がないのに車を運転して死亡事故を起こしたとして、全国で初適用となった自動車運転死傷処罰法の危険…

「声掛け」判決 改めて裁判所の姿勢問う - 西日本新聞(2017年1月7日)

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/299825 http://megalodon.jp/2017-0108-1007-42/www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/299825 福岡地裁はきのう、裁判員に声を掛けて脅したとして裁判員法違反(威迫、請託)の罪に問われた元暴力団…

裁判員裁判、不可解な動機…増える「鑑定留置」 - 神戸新聞NEXT(2016年9月5日)

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201609/0009456741.shtml http://megalodon.jp/2016-0905-2033-43/www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201609/0009456741.shtml 裁判所の許可を得て検察などが容疑者の刑事責任能力の有無を調べる「鑑定留置」が、2009…

前橋の高齢者連続殺傷で死刑判決 人格障害の影響認めず:群馬 - 東京新聞(2016年7月21日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201607/CK2016072102000190.html http://megalodon.jp/2016-0721-0931-13/www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201607/CK2016072102000190.html 県都・前橋市の住宅街で高齢者三人が殺傷された事件では、裁…

石巻3人殺傷 “死刑”に元少年「建設的な死に」その心は - 毎日新聞(2016年7月1日)

http://mainichi.jp/articles/20160702/k00/00m/040/097000c http://megalodon.jp/2016-0702-0912-52/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000111-mai-soci 最高裁判決の前後に仙台拘置支所で記者との主なやり取り 宮城県石巻市で2010年2月、元交際…

祖母と母殺害 少年に家裁移送決定 - テレビ神奈川(2016年6月23日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00010002-tvkv-soci http://megalodon.jp/2016-0624-0931-42/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00010002-tvkv-soci 去年5月、横浜市の自宅で母親と祖母を殺害したとして殺人の罪に問われていた16歳の少年の…

横浜・家族2人殺害 逆送の少年、家裁移送 横浜地裁決定 裁判員裁判、殺人で初 - 毎日新聞(2016年6月24日)

http://mainichi.jp/articles/20160624/ddm/041/040/172000c 横浜市戸塚区の自宅で母親(当時50歳)と祖母(当時81歳)を殺害したとして殺人罪に問われた少年(16)=事件当時15歳=の裁判員裁判で、横浜地裁は23日、少年を横浜家裁に移送する決定…

元裁判員「自分は人殺しだ」 石巻3人殺傷、死刑確定へ - 朝日新聞(2016年6月16日)

http://www.asahi.com/articles/ASJ6J4RKZJ6JUTIL02H.html http://megalodon.jp/2016-0617-0000-41/www.asahi.com/articles/ASJ6J4RKZJ6JUTIL02H.html 一審・仙台地裁で裁判員を務めた男性は13年4月の朝日新聞の取材に対し、「1人でいると、心が折れそう…

<石巻3人殺傷>「死刑宣告の重み、一生」裁判員、思い複雑 - 毎日新聞 (2016年6月16日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000101-mai-soci http://megalodon.jp/2016-0617-1026-10/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000101-mai-soci 市民が参加する裁判員裁判を経て、少年だった被告への死刑が初めて確定する。宮城県石巻市の…

元少年に死刑 厳粛に受け止めつつ - 東京新聞(2016年6月17日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016061702000137.html http://megalodon.jp/2016-0617-1025-14/www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016061702000137.html 犯行時十八歳の被告の死刑が確定する。宮城県石巻市で元交際相…

石巻3人殺傷事件 元少年の死刑確定へ 裁判員裁判で初 - 東京新聞(2016年6月17日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016061702000131.html http://megalodon.jp/2016-0617-1023-45/www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016061702000131.html 二〇一〇年二月、宮城県石巻市で発生した男女三人殺傷…

(筆洗)裁判員に対する一切の圧力を封じる仕組みがいる - 東京新聞(2016年6月1日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2016060102000132.html http://megalodon.jp/2016-0601-1339-42/www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2016060102000132.html こんな場面を目撃した。米国での話である。若者と中年の男がすれ違い…

「工藤会」裁判 裁判員に声かけ 判決期日取り消し - 毎日新聞(2016年5月30日)

http://mainichi.jp/articles/20160530/k00/00e/040/163000c http://megalodon.jp/2016-0530-1402-28/mainichi.jp/articles/20160530/k00/00e/040/163000c 地裁小倉支部 裁判員法で禁止の威迫などに抵触のおそれ 福岡地裁小倉支部で行われた特定危険指定暴力…

裁判員裁判の開廷日時、地裁HPで公開 5月2日から - 朝日新聞(2016年5月1日)

http://www.asahi.com/articles/ASJ4V41LXJ4VUTIL027.html http://megalodon.jp/2016-0501-1027-58/www.asahi.com/articles/ASJ4V41LXJ4VUTIL027.html 最高裁は5月2日から、裁判員裁判が開かれる日時や法廷を各地裁のホームページで公開する。傍聴しやすく…

裁判員候補64%辞退、長官自ら参加呼びかけへ - 読売新聞(2015年10月11日)

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20151011-567-OYT1T50005.html http://megalodon.jp/2015-1016-1506-22/news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20151011-567-OYT1T50005.html 最高裁は、来年の裁判員候補者に選ばれた約23万人への通知書類…

改正裁判員法が成立 - NHKニュース(2015年6月5日)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150605/k10010104091000.html http://megalodon.jp/2015-0605-1148-58/www3.nhk.or.jp/news/html/20150605/k10010104091000.html 審理が著しく長期間にわたる事件を裁判員裁判の対象から外し、裁判官だけで審理できるよう…

市民感覚 阻害の恐れ 「量刑の公平性重要」評価も-東京新聞(2014年7月25日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014072502000153.html http://megalodon.jp/2014-0725-1005-52/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014072502000153.html 元東京高裁判事の門野博・法政大法科大学院教授は「他の裁判との公平…

裁判員の厳罰判決破棄 最高裁初判断 求刑1.5倍「不当」-東京新聞(2014年7月25日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014072502000132.html http://megalodon.jp/2014-0725-1006-28/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014072502000132.html 一歳八カ月の三女を虐待死させたとして傷害致死の罪に問われ、裁判員…

刑事司法改革 禍根を残さぬために-東京新聞(2014年6月27日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014062702000143.html http://megalodon.jp/2014-0627-1014-02/www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014062702000143.html 新しい刑事司法の在り方を考える法制審議会の特別部会の議論が…

裁判員制度5年 社会で経験蓄え育てよう-朝日新聞(2014年5月23日)

http://digital.asahi.com/articles/DA3S11150394.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11150394 すでに約5万人が担い、6千人以上に判決を言い渡した。くじで選ばれた市民6人が、裁判官3人と刑事事件を裁く裁判員制度が始まって5年たつ。裁判への市民…

裁判員制度「強制」効果拡大の失敗-元「法律新聞」編集長の弁護士観察日記(2014年5月27日)

http://kounomaki.blog84.fc2.com/blog-entry-808.html 5月23日、朝日新聞の「社説」は、5年という節目の裁判員制度を取り上げていますが、「強制化」という問題に言及しないのはもちろんのこと、このはっきりとした国民の反応を、あくまで「強制化」の失敗…