集団的自衛権を考える

[幼保無償化と認可外]「質」確保に責任果たせ - 沖縄タイムス(2019年6月9日)

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/430491https://megalodon.jp/2019-0609-1034-06/https://www.okinawatimes.co.jp:443/articles/-/430491 公費による無償化対象とする以上、「保育の質」確保にも責任を持つべきだ。県内335の認可外保育施設の…

東京新聞:まやかしの湾岸トラウマ:私説・論説室から-東京新聞(2014年12月31日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2014123102000127.html http://megalodon.jp/2015-0101-1226-37/www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2014123102000127.html 集団的自衛権の行使容認が閣議決定された今年、自衛隊海外派遣の必…

9条「改正しない」5割超 都内の衆院選候補者アンケート-東京新聞(2014年12月9日)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014120990095816.html http://megalodon.jp/2014-1210-0946-34/www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014120990095816.html 東京新聞は東京都内の衆院選候補者九十七人を対象に政策アンケートを実施し、九十五人が回答した。…

市民ら、衆院選争点一つじゃない 安全保障、秘密法、原発…-東京新聞(2014年12月1日)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014120101001951.html http://megalodon.jp/2014-1202-0927-21/www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014120101001951.html 争点は一つじゃない―。衆院選公示を前に、集団的自衛権行使容認などに反対する市民団体代表らが1…

集団的自衛権の閣議決定 反対 民主94%、維新78%-東京新聞(2014年12月1日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014120102000158.html http://megalodon.jp/2014-1201-0932-30/www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014120102000158.html

瓦解したアベノミクス、解散した”真の目的”消費増税先送りで財政膨張に歯止めなし-週刊東洋経済(2014年11月29日号)

1/3 http://toyokeizai.net/articles/-/54134 2/3 http://toyokeizai.net/articles/-/54134?page=2 3/3 http://toyokeizai.net/articles/-/54134?page=3 目指すは集団的自衛権の行使 安倍首相は今年6月、集団的自衛権行使を可能にするため、憲法解釈変更の…

<安倍政治 2年を問う(中)> 安全保障・憲法-東京新聞(2014年11月24日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014112402000123.html http://megalodon.jp/2014-1124-1443-00/www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014112402000123.html 「私は、私の愛する国を『積極的平和主義』の国にしようと決意してい…

アベノミクス 日本の針路 見極める時-東京新聞(2014年11月21日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014112102000124.html http://megalodon.jp/2014-1121-1517-56/www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014112102000124.html 経済政策。安保・憲法。そして原発。二年前の衆院選で首相に就任した…

平和・自立・調和の日本をつくるために-(ブログ)森田実の言わねばならぬ(2014年9月3日)

http://moritasouken.com/sC3546.HTML 私(森田実)の最近の言論(とくに『第三文明』9月号の山口那津男公明党代表と私との対談における森田の発言)に対する疑問や否定的コメントがすくなくないことを心配した古い友人のA君が私に手紙をくれました。 友人のA…

(14)ずっと感じる「本土との温度差」 川崎沖縄県人会副会長・座覇光子さん-神奈川新聞(2014年6月13日)

http://www.kanaloco.jp/article/72956/cms_id/86063 http://megalodon.jp/2014-0704-1146-24/www.kanaloco.jp/article/72956/cms_id/86063 「自分たちの憲法を壊して、戦争に向かおうとしている」−。女性の目には憲法解釈を変更し、集団的自衛権の行使容認…

(15)72年政府見解で公明歩み寄り 識者に問う-神奈川新聞(2014年6月14日)  

http://www.kanaloco.jp/article/72998/cms_id/86211 http://megalodon.jp/2014-0704-1147-12/www.kanaloco.jp/article/72998/cms_id/86211 憲法解釈変更による集団的自衛権行使の容認をめぐり自民、公明両党の協議がヤマ場を迎えている。1972年の政府見…

(16)揺らぐ「平和」語り合うには 市民団体がシール投票-神奈川新聞(2014年6月18日)

http://www.kanaloco.jp/article/73179/cms_id/86837 http://megalodon.jp/2014-0704-1147-48/www.kanaloco.jp/article/73179/cms_id/86837 集団的自衛権の行使容認に向けた安倍政権の動きに危機感を覚え、街頭に出た人たちがいる。県内の市民グループが共同…

(17) 公明、正念場続く「平和の党」-神奈川新聞(2014年6月21日)

http://www.kanaloco.jp/article/73343/cms_id/87409 http://megalodon.jp/2014-0704-1148-23/www.kanaloco.jp/article/73343/cms_id/87409 集団的自衛権をめぐる与党協議が大詰めを迎えるなか、公明党が足元から揺れている。憲法解釈変更による行使容認の閣…

(18)「死体を見慣れてしまった」広島での学徒動員振り返る-神奈川新聞(2014年6月27日)

http://www.kanaloco.jp/article/73638/cms_id/88432 http://megalodon.jp/2014-0704-1148-57/www.kanaloco.jp/article/73638/cms_id/88432 私は軍用機を造っていた−。相模原市南区の梵(そよぎ)千代子さん(84)は広島の女学校で学徒動員されていた過去…

(19)元自衛隊員に聞く きょう創設60年-神奈川新聞(2014年7月1日)

http://www.kanaloco.jp/article/73821/cms_id/89042 http://megalodon.jp/2014-0704-1149-24/www.kanaloco.jp/article/73821/cms_id/89042 自衛隊がその役割を大きく変えようとしている。集団的自衛権の行使が認められれば、他国の戦争に加わる道が開ける。…

(20)【記者の視点】「戦争ができる国」の響き=報道部・石橋学-神奈川新聞(2014年7月2日)

http://www.kanaloco.jp/article/73888/cms_id/89258 http://megalodon.jp/2014-0704-1149-56/www.kanaloco.jp/article/73888/cms_id/89258 中学3年の娘の期末テストが近づいていた。社会科で新聞記事から穴埋め問題が出るという。 父の出番である。 「集団…

〈21〉「国際情勢は変わったのに」軍事評論家・田岡俊次さん-神奈川新聞(2014年7月3日)

http://www.kanaloco.jp/article/73938/cms_id/89432 http://megalodon.jp/2014-0704-1150-33/www.kanaloco.jp/article/73938/cms_id/89432 安倍政権が集団的自衛権の行使容認を閣議決定した。軍事評論家の田岡俊次さんは安倍晋三首相の空虚な国際感覚にこそ…

(12)「限定容認に潜む欺瞞」 憲法学者・永山茂樹さん-神奈川新聞(2014年6月8日)

http://www.kanaloco.jp/article/72678 http://megalodon.jp/2014-0615-1454-49/www.kanaloco.jp/article/72678 「いまこそ憲法の歯止めがなくなることに目を向けなければならない。なぜ歯止めが大事なのか。そのときどきの内閣の判断で事例が増えていくのを…

(10)国民安保法制懇メンバーは語る(下)-神奈川新聞(2014年6月1日)

http://www.kanaloco.jp/article/72304 http://megalodon.jp/2014-0615-1446-46/www.kanaloco.jp/article/72304 ■国民素通りを宣言 小林節・慶応大名誉教授 ■米国の要請拒めず 孫崎享・元外務省国際情報局長 ■容認の結論ありき 大森政輔・元内閣法制局長官

(9) 国民安保法制懇メンバーは語る(上)-神奈川新聞(2014年5月31日)

http://www.kanaloco.jp/article/72264 http://megalodon.jp/2014-0615-1452-41/www.kanaloco.jp/article/72264 ■9条の規範は一つ 阪田雅裕・元内閣法制局長官 ■欠ける世界的視野 伊勢崎賢治・東京外国語大教授 ■憲法の枠組み無視 伊藤真・弁護士

(8)「当たり前」の歴史認識を 村山富市元首相-神奈川新聞(2014年5月28日)

http://www.kanaloco.jp/article/72058/cms_id/83183 http://megalodon.jp/2014-0615-1453-27/www.kanaloco.jp/article/72058/cms_id/83183 ■村山富市首相談話「わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植…

集団的自衛権 識者に問う 72年政府見解で公明歩み寄り-神奈川新聞(2014年6月14日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140614-00086211-kana-l14 http://megalodon.jp/2014-0615-1358-20/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140614-00086211-kana-l14 憲法解釈変更による集団的自衛権行使の容認をめぐり自民、公明両党の協議がヤマ場を迎えてい…

集団的自衛権 行使容認の問題点指摘 憲法学者ら国民安保法制懇を結成-カナロコ(2014年5月29日)

http://www.kanaloco.jp/article/72110/cms_id/83316 http://megalodon.jp/2014-0529-1040-32/www.kanaloco.jp/article/72110/cms_id/83316

許されない「憲法泥棒」慶応大・小林節名誉教授-カナロコ(2014年5月29日)

http://www.kanaloco.jp/article/71855 http://megalodon.jp/2014-0529-1039-50/www.kanaloco.jp/article/71855 そして、現在の政治家に共通する憲法軽視の姿勢である。「かつては敗戦の体験から憲法が政治家の生き方を縛っていた。その後、私も含め憲法学者…