国会審議

経済安保法 懸念残した国会審議 - 朝日新聞(2022年5月13日)

www.asahi.com

「こども家庭庁」法案が衆院で審議入り 立民、維新の対案も同時に議論へ - 東京新聞(2022年4月19日)

www.tokyo-np.co.jp

「情報分野のバリアフリ-」新法、国会成立へ 超党派議連が当事者の声聞き法案に 参院厚生委で可決 - 東京新聞(2022年4月13日)

www.tokyo-np.co.jp

オンライン国会 幅広い合意が前提だ - 東京新聞(2022年4月4日)

www.tokyo-np.co.jp

国民民主党って与党なの? 予算賛成、政策協議で波紋 識者はどう見る - 東京新聞(2022年4月2日)

www.tokyo-np.co.jp

自民に近づく国民民主 もはや野党とは言えない - 毎日新聞(2022年3月23日)

mainichi.jp

「是々非々」はすり寄ることか...国民民主党の予算案賛成、幹部が語った思惑 政治学者の憂い - 東京新聞(2022年2月25日)

www.tokyo-np.co.jp

相手国領空での爆撃「排除しない」 敵基地攻撃能力を巡り岸防衛相が明言 - 東京新聞(2022年2月17日)

www.tokyo-np.co.jp

野党、他国への空爆「明白な違憲」 過去の政府見解「禁止されている海外派兵」との矛盾追及 - 東京新聞(2022年2月22日)

www.tokyo-np.co.jp

敵基地攻撃能力、防衛相の答弁は「あらゆる選択肢を排除せずとの趣旨」 岸田首相の書面回答詳報 - 東京新聞(2022年2月22日)

www.tokyo-np.co.jp

他国領内の空爆も専守防衛? 岸田首相は正面から答えず 敵基地攻撃能力巡る本紙質問に書面で回答 - 東京新聞(2022年2月22日)

www.tokyo-np.co.jp

「このままの予算でいいのか!」 山本太郎氏ら3議員、本会議壇上で予算案に1分間抗議 - 東京新聞(2022年2月22日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】野党はもっと質問するべき - 日刊スポーツ(2022年2月19日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202202190000077.html ★憲政史上、これほどさざ波すら立たなかった通常国会があっただろうか。野党は与党に対して大した質問もしない。では問題がなかったのかといえば自民党京都府連を舞台に…

国会のオンライン審議、導入議論は緊急事態条項の改憲とセット?別々? 各会派の主張は - 東京新聞(2022年2月17日)

www.tokyo-np.co.jp

岸田首相「あらゆる選択肢排除しない」 敵基地攻撃能力どうなる? 国家安保戦略改定の議論始まる - 東京新聞(2022年1月27日)

www.tokyo-np.co.jp

緊急事態条項は「重要な論点」 改憲巡り首相答弁、衆院代表質問 - 東京新聞(2022年1月20日)

www.tokyo-np.co.jp

地位協定見直しに森友学園問題…立民は「不都合な事実」を追及、岸田首相は逃げの姿勢でゼロ回答 衆院代表質問 - 東京新聞(2022年1月19日)

www.tokyo-np.co.jp

地位協定見直し「考えてない」と岸田首相 米軍基地周辺で感染拡大も 衆院代表質問 - 東京新聞(2022年1月19日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】自公、喉もとに刺さった小さなトゲ - 日刊スポーツ(2022年1月18日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202201180000069.html ★17日、通常国会が召集された。年末の国会では野党の質問に低姿勢で直接対決を避け、謝罪もいとわぬ安全運転だったが、当時はコロナ禍も落ち着いており、短期間の国会だ…

[復帰50年の通常国会]基地整理縮小の議論を - 沖縄タイムス(2022年1月17日)

www.okinawatimes.co.jp

通常国会召集 「言論の府」の復権望む - 琉球新報(2022年1月17日)

ryukyushimpo.jp

「れいわ新選組」の国会議員 「政党要件」満たすのになぜ質問できない? 21日に会期末 - 東京新聞(2021年12月20日)

www.tokyo-np.co.jp

(ぎろんの森) 敵基地攻撃議論の勇み足 - 東京新聞(2021年12月11日)

https://www.tokyo-np.co.jp/article/148216 岸田文雄首相が六日の所信表明演説で、日本の安全保障政策について「いわゆる敵基地攻撃能力も含め、あらゆる選択肢を排除せず現実的に検討」すると表明したことに対し、読者の皆さんからは危惧する意見が届きま…

【政界地獄耳】低姿勢の岸田首相VS行儀いい新生立憲民主党 - 日刊スポーツ(2021年12月15日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202112150000058.html ★13日から国会では衆院予算委員会がスタートしたが、首相・岸田文雄は聞く力を発揮して野党にも低姿勢。一方、泉健太率いる新生立憲民主党は岸田の敵失に乗じて厳しい質…

分配重視の立民提案、従来政策を堅持の首相 代表質問で対立軸が鮮明に - 東京新聞(2021年12月9日)

www.tokyo-np.co.jp

立憲・泉氏の代表質問「立案型」への期待と不安 - 毎日新聞(2021年12月9日)

mainichi.jp

国会代表質問 論戦を深めるためには - 朝日新聞(2021年12月9日)

www.asahi.com

敵基地攻撃能力含め「あらゆる選択肢検討」 首相所信表明演説 抑制的な防衛政策転換の可能性 - 東京新聞(2021年12月6日)

www.tokyo-np.co.jp

首相所信表明 理念・熱意が見えない - 東京新聞(2021年12月7日)

www.tokyo-np.co.jp

岸田首相、辺野古移設「唯一の解決策」 沖縄振興とリンクの姿勢鮮明に 所信表明 - 東京新聞(2021年12月7日)

ryukyushimpo.jp