国会審議

審議4日、懸念置き去り 政府、曖昧答弁に終始―コロナ対策法 - 時事ドットコム(2021年2月4日)

www.jiji.com

コロナ入院拒否の刑事罰削除合意 過料も減額、2月3日成立へ - 東京新聞(2021年1月28日)

www.tokyo-np.co.jp

厚労省部会、罰則に慎重反対多数 感染症法改正、議事録で判明 - 東京新聞(2021年1月28日)

www.tokyo-np.co.jp

菅首相、罰則導入は「おおむね了承、問題ない」 感染症法改正、厚労省部会で懸念相次ぐも<新型コロナ> - 東京新聞(2021年1月28日)

www.tokyo-np.co.jp

新型コロナ関連法案 修正しても私権制限に懸念残る 多忙な保健所にはさらなる負担 - 東京新聞(2021年1月29日)

www.tokyo-np.co.jp

陳謝繰り返しつつも対応遅れは否定、決めた方針は譲らず 予算委員会で浮かんだ菅首相の頑迷さ - 東京新聞(2021年1月29日)

www.tokyo-np.co.jp

コロナ修正合意 疑問や課題がなお残る - 朝日新聞(2021年1月29日)

www.asahi.com

コロナ法改正の審議 不安を拭う更なる修正を - 毎日新聞(2021年1月29日)

mainichi.jp

コロナ法案修正協議 根本の問題は解消されず - 琉球新報(2021年1月29日)

ryukyushimpo.jp

刑事罰の削除 強権頼みは変わらない - 信毎web(2021年1月29日)

www.shinmai.co.jp

(政界地獄耳) 「生活保護」は最後の命綱ではない - 日刊スポーツ(2021年1月29日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202101290000045.html ★首相・菅義偉の「自助・共助・公助」の考え方がやっとわかった。27日の参院予算委員会で定額給付金の給付について「予定はない」と冷たく言い放ってきた首相は野党の「…

「『桜』は説明尽くした」と菅首相 世論調査大半は「納得せず」> - 東京新聞(2021年1月27日)

www.tokyo-np.co.jp

「まだ自助をいうのか」蓮舫氏が菅首相に反論 給付金否定、「生活保護ある」発言に> - 東京新聞(2021年1月27日)

www.tokyo-np.co.jp

(政界地獄耳) どこ行った?国民のために働く内閣 - 日刊スポーツ(2021年1月27日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202101270000075.html ★予算委員会がスタートしても首相・菅義偉の昼あんどんぶりには閉口する。「コロナ対策についてはできることはすべてやる」と言ったのは何だったのかと感じる国民も多い…

補正予算の可決 現状直視しない拙速審議 - 信毎web(2021年1月27日)

www.shinmai.co.jp

GoTo事業費 補正組み替えが必要だ - 東京新聞(2021年1月26日)

www.tokyo-np.co.jp

(政界地獄耳) 強引な政権運営止める覚悟があるならば - 日刊スポーツ(2021年1月23日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202101230000096.html ★与党を応援する人たちの中で、野党は何ら建設的なことを言わない。批判だけだという人がいる。支持していない政党の動きや情報に興味がなく、積極的にどころか、自然と…

(政界地獄耳) 施政方針「国民への負担」は何を指すか - 日刊スポーツ(2021年1月19日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202101190000067.html ★通常国会が18日、召集された。首相・菅義偉は昨年10月26日に召集された臨時国会で初めての所信表明演説を行ったが具体策が乏しく、首相周辺は本格的なものは施政方針で…

薄ら笑いを浮かべる首相とメディアの共犯性…国境なき記者団の特別報告者が驚いた日本の記者たちの現状 (1/4) - AERA dot. (2021年1月19日)

dot.asahi.com

(政界地獄耳) 五輪開催、政権の主張に国民がクギ - 日刊スポーツ(2021年1月12日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202101120000051.html ★世論調査が万能とは思わないが、国民の一つの指標にはなるだろう。政治家にとっては占いのようなもので数字がよければ信ずるし、悪ければ無視したい。だが侮ってはいけ…

「(政界地獄耳) 世論とのズレ広がるばかり - 日刊スポーツ(2020年12月26日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202012260000088.html ★「あの時の繰り返しだ」。自民党ベテラン議員は言う。92年、元自民党副総裁・金丸信への東京佐川急便事件に関連する5億円の闇献金事件で東京地検特捜部は金丸の事情聴取…

(政界地獄耳) 税金の使い方、荒くない? - 日刊スポーツ(2020年12月5日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202012050000126.html ★思い返せば議会の議論や知恵もなく、一部の業界を潤わせることが「経済を回す」と思い込んだ首相・菅義偉や自民党幹事長・二階俊博の政治的公平感は「利権」という言葉…

臨時国会閉幕 国民を向いているのか - 朝日新聞(2020年12月5日)

www.asahi.com

臨時国会閉会へ 立法府軽視も継承された - 毎日新聞(2020年12月5日)

mainichi.jp

政治とカネ 国会閉じず説明させよ - 東京新聞(2020年12月3日)

www.tokyo-np.co.jp

(政界地獄耳) 桜から鶏卵へ カネにまみれる政権 - 日刊スポーツ(2020年12月3日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202012030000100.html ★自民党国対関係者が言う。「どうなることかと思った国会も今週で閉会する。これで1月20日ごろまで国会は閉じたまま。第3次補正予算は大規模になるものの野党も大きな反…

臨時国会 「疑問にふた」に等しい閉幕 - 信濃毎日新聞(2020年12月2日)

www.shinmai.co.jp

菅政権の国会閉会方針 この正念場に「冬休み」か - 毎日新聞(2020年12月2日)

mainichi.jp

[臨時国会会期末]「桜」幕引き許されない - 沖縄タイムス(2020年12月2日)

www.okinawatimes.co.jp

国会最終盤 安倍氏の説明欠かせぬ - 朝日新聞(2020年12月1日)

www.asahi.com