Webサイト紹介

トラブル続出 コロナ「持続化給付金」を769億円で受注したのは“幽霊法人"だった - 文春オンライン(2020年6月4日号)

bunshun.jp

学校再開が子どもを追い詰める危険性 カリキュラム優先で「地獄の夏」にしないため、大人が気をつけたいこと - 東京すくすく(2020年5月27日)

sukusuku.tokyo-np.co.jp

学習支援教室休止、乏しいオンライン環境…「貧困家庭の子、会えなくても支えたい」 埼玉の団体、学力格差拡大防止に心砕く - 東京すくすく(2020年5月27日)

sukusuku.tokyo-np.co.jp

「賭け麻雀は賭博罪」安倍政権が閣議決定していた - BUZZAP!(2020年5月23日)

buzzap.jp

黒川弘務東京高検検事長 ステイホーム週間中に記者宅で“3密”「接待賭けマージャン」 - 週刊文春(2020年5月28日号)

bunshun.jp

検察庁法改正問題で、日本人が「芸能人の政権批判」を許せない3つの理由(窪田順生さん) - ダイヤモンド・オンライン(2020年5月21日)

diamond.jp

森友問題「国有地8割値下げ&直後に資産価値10倍」のトリックに新事実!(ダイヤモンド編集部) - ダイヤモンド・オンライン(2020年5月21日)

diamond.jp

赤木さんの裁判開始が延期 再調査の署名活動も延長決定(相澤冬樹さん) - Y!ニュース(2020年5月7日)

news.yahoo.co.jp あの時NHKを辞めなければ赤木雅子さんを取材することも俊夫さんの手記を世に出すこともなかったはず。あの選択は本当に正しかった。でも決断の時点では何の保証もなく「何とかしてやる」という意地だけでした。人生はどこで大きく変わるか…

改めて検察庁法の一部改正に反対する会長声明 - 日本弁護士連合会(2020年5月11日)

www.nichibenren.or.jp

新型コロナウイルスの感染拡大が収束するまでの一定期間の特例措置として、生活保護制度の運用を緩和し、同制度の積極的活用を求める会長声明 - 日本弁護士連合会(2020年5月7日)

www.nichibenren.or.jp

“不要不急”の検察庁法改正が、安倍官邸と黒川氏には“必要至急”のワケ(相澤冬樹さん) - ハーバー・ビジネス・オンライン(2020年5月11日)

hbol.jp

柴咲コウの「種苗法」改正案への警鐘がもつ意味 拙速な国会審議は問題だ(松平尚也さん) - Y!ニュース(2020年5月4日)

news.yahoo.co.jp 柴崎コウの記事が削除されたという事は…逆に言えば我々にとって、もの凄い重要な案件だということ!それが『種苗法』改正!柴崎コウの勇気を無駄にするなかれ! https://t.co/Ydyk2dCbPp — 菊池均也 (@debeko2000) May 1, 2020

このままでは、コロナ自粛は「国民が勝手にやったこと」にされてしまう - 現代ビジネス(2020年4月19日)

gendai.ismedia.jp

多様な価値観認め、尊重しあえる社会へ 望月 衣塑子さん(東京新聞記者) - note(2020年4月10日)

note.com 『i -新聞記者ドキュメント-』予告編 | i -Documentary of the Journalist- Trailer HD

なぜ安倍首相は記者会見で血の通った言葉を使わないのか 言い回しはまどろっこしく官僚的(岡本 純子さん) - PRESIDENT Online(2020年4月7日)

president.jp 「人との接触8割削減を」 緊急事態「1か月脱出の前提」―安倍首相

警察の職質などによる実質的な強制には注意が必要・小口幸人氏(弁護士)×神保哲生 - videonewscom(2020年4月7日)

www.videonews.com 警察の職質などによる実質的な強制には注意が必要・小口幸人氏(弁護士)×神保哲生

コロナ「緊急事態宣言」でこれから起きること 総力戦体制による「独裁」のリスクにも注意 | コロナ戦争を読み解く(野村 明弘さん:東洋経済 解説部コラムニスト) - 東洋経済オンライン(2020年4月7日)

toyokeizai.net

[沖縄戦 記憶の継承]非体験者が時代を開く - 沖縄タイムス(2019年6月17日)

news.yahoo.co.jp

いま、免疫力を高めよう~新型コロナ、感染へのそなえ~ - NHKニュース(2020年4月6日)

www3.nhk.or.jp

無料で世界中の美術館を楽しみ尽くせる「バーチャルミュージアム」が公開中 - GIGAZINE(2020年4月6日)

gigazine.net

台湾のコロナ対策が爆速である根本理由「閣僚に素人がいない」 ポストを実力本位で振り分けている - PRESIDENT Online(2020年4月4日)

president.jp 明治維新から150年、敗戦から75年。戦後復興で一途に走り続けた日本の制度は、まだ通用するのか。憲法施行から73年、今回の新型コロナ対応での教訓を活かすためにも、憲法第9条の改正論議よりも先に、日本の政治制度そのものについて根本的に考…

来年の五輪開催がどう考えても無理な理由、「リモート競技」を検討すべきだ - ダイヤモンド・オンライン(2020年4月2日)

diamond.jp コロナが世界的に爆発的な広がりを見せる中、東京五輪は「来年7月の開催」を決めた。しかし、ワクチン開発には時間がかかると言われているし、経済がボロボロになる国も多いはず。そんな中で、世界中の人を東京に集めて開催するというのは、再び…

”赤木効果”で最多最速!森友事件で自死「再調査を」に賛同15万人の衝撃(相澤冬樹さん) - Y!ニュース(2020年3月29日)

news.yahoo.co.jp

「ギリギリ持ちこたえているが瀬戸際の状況」新型コロナの感染拡大について安倍首相が会見 - ビデオニュースドットコム(2020年3月28日)

https://www.youtube.com/watch?v=_H26OmUH_0c 安倍晋三首相は3月28日夜、首相官邸で記者会見を行い、新型コロナウイルスの感染拡大に対する現状認識や経済対策に対する考え方について語った。経済対策の一環としては現金による給付を行う考えを示したが、そ…

安倍昭恵夫人、コロナ自粛下で手越祐也らとお花見…反社勢力と関係深い人物も出席か - Business Journal(2020年3月27日)

biz-journal.jp 「首相官邸に近い警察幹部から、『昭恵さんの写真をポストに売った人間が割れたら、すぐに教えろ』と言われました。仮に知っていても、我々が話すわけはないですが。例えジョークであっても、異様に感じました。官邸は相当神経質になっている…

安倍昭恵氏、花見自粛要請の中で私的「桜を見る会」していた - NEWSポストセブン(2020年3月26日)

www.news-postseven.com

「すべて佐川局長の指示です」――森友問題で自殺した財務省職員が遺した改ざんの経緯【森友スクープ全文公開#1】 - 文春オンライン(2020年3月26日号)

bunshun.jp 「週刊文春」2020年3月26日号に掲載された大阪日日新聞記者・相澤冬樹氏による記事「森友自殺〈財務省〉職員遺書全文公開 『すべて佐川局長の指示です』」が大きな反響を呼んでいる。「週刊文春」編集部は完売により記事が読めない状況を鑑み、文…

近畿財務局職員・赤木さんの遺書と手記に、映画『新聞記者』の出演女優が…自殺した官僚の妻を演じた西田尚美が「涙が出ました」 - リテラ(2020年3月22日)

lite-ra.com 文春読みました。映画「新聞記者」で私の演じた役が、読みながらムクムクと湧き上がり、涙が出ました。赤木さんのご冥福を心よりお祈りいたします。 — 西田尚美 (@nnnnaominishida) March 20, 2020 「すべて佐川局長の指示です」森友事件で自殺…

やまゆり園事件の判決をうけて - 木村英子さん(れいわ新選組)オフィシャルサイト(2020年3月16日)

eiko-kimura.jp 関連) 相模原市障害者施設殺傷事件の判決を受けて - 舩後靖彦オフィシャルサイト(2020年3月16日) yasuhiko-funago.jp

(垣田達哉「もうダマされない」) 海外では東京五輪延期は既定路線の情勢…安倍首相、決断遅れるほど世界中からバッシング - Business Journal(2020年3月22日)

biz-journal.jp