平和な道 歩きたい モノ言う10代、8・15を巡る-東京新聞(2014年8月16日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014081602000145.html
http://megalodon.jp/2014-0818-1007-10/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014081602000145.html

戦後六十九年を迎えた十五日、戦争体験者らが東京都内の各所で、犠牲者を悼んだ。憲法九条の解釈変更などで戦争について考えるようになった大学二年生と一緒に都内を巡り、その声を聞いた。