参院選

www.tokyo-np.co.jp

過去20年なし…岸田首相、異例のトヨタ工場訪問 参院選前に労組票取り込む思惑か - 東京新聞(2022年6月17日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】参院選、政党の争点などに騙されるな - 日刊スポーツ(2022年6月18日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202206180000032.html ★首相・岸田文雄は国会閉会後の会見で参院選の争点について、ウクライナ情勢や物価高が課題だとした上で「歴史を画する課題に日本がどう挑戦するのか。国民の皆さんに判…

「反撃能力」獲得し防衛力強化 自民の参院選公約 改憲「早期に実現」原発「最大限活用図る」 - 東京新聞(2022年6月17日)

www.tokyo-np.co.jp

「男女ともに働きやすい医療現場に」改善の動き コロナ禍で気づいた「異常」とは<参院選・くらしの現在地(3)> 2022年6月17日

www.tokyo-np.co.jp

自民党「最低賃金1000円」は参院選公約に明記せず 6年前は重点政策だったが…未達成 - 東京新聞(2022年6月16日)

www.tokyo-np.co.jp

国会閉幕、参院選へ 言論の府 再生の道は遠く - 朝日新聞(2022年6月16日)

www.asahi.com

【参院選コラム】「黄金の3年」などあり得ない? 長期政権狙い早期解散論も - 東京新聞(2022年6月15日)

https://www.tokyo-np.co.jp/article/183532 「黄金の3年」。参院選(6月22日公示―7月10日投開票)が近づくにつれ、政界でよく使われるようになった言葉だ。衆院選は昨秋だったから、岸田文雄首相が解散しなければ2025年秋までない。次期参院選も…

【政界地獄耳】社会正常化に正当な要人批判必要 国民の声を出すことが参院選の1つの争点 - 日刊スポーツ(2022年6月16日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202206160000088.html ★15日で通常国会は閉会したが終盤は何とも後味の悪い会期末となった。18歳女性との飲酒疑惑やパパ活を報じられ、自民党を離党した岸田派衆院議員・吉川赳は15日の衆院本…

【政界地獄耳】野党の体たらくが招いた「鳩山由紀夫出馬」 - 日刊スポーツ(2022年6月15日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202206150000092.html ★元首相・鳩山由紀夫は自らが代表を務める政治団体「共和党」から次期衆院選挙に出馬する意向を表明した。また夏の参院選では神奈川から候補を擁立する。自身については…

れいわが参院選公約発表 物価高騰に対応、消費税廃止や「季節ごとに一律10万円給付」 原発の即時禁止も - 東京新聞(2022年6月16日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】細田発言とアベノ選挙区事情の相関関係 - 日刊スポーツ(2022年6月7日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202206070000041.html ★衆院議長・細田博之の一連の「10増10減」批判と元首相・安倍晋三の冗舌には相関関係があるようだ。「昨年暮れ、元々参院議員だった外相・林芳正が地元山口で世論調査を…

【政界地獄耳】公務員の不祥事を国民は忘れない - 日刊スポーツ(2022年6月4日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202206040000170.html ★霞が関の官僚の不祥事ぐらいで国民はもう驚かなくなっているが自衛官や警察官、消防士など制服を着た公務員の不祥事も後を絶たない。高い倫理観を持ってなどと言っても…

野党参院選公約 関心集める責任を果たせ - 信濃毎日新聞(2022年6月4日)

www.shinmai.co.jp

【政界地獄耳】「決断と実行」岸田首相には重いキャッチコピーでは - 日刊スポーツ(2022年6月3日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202206030000091.html ★1972年7月に首相に就任した田中角栄は日中国交正常化という電撃外交の大手柄をひっさげ11月に解散、12月10日投開票の第33回衆院選挙に臨んだ。コンピューター付きブルド…

菅前首相、県立校で講演 参院選公示直前の6月に - 神奈川新聞(2022年6月1日)

www.kanaloco.jp

国会最終盤 参院選へ判断材料示せ - 朝日新聞(2022年6月1日)

www.asahi.com

改憲掲げる「第三極」維新の野心 「参院選で議席倍増」「次期衆院選で野党第1党」 躍進なら保守勢力が拡大 - 東京新聞(2022年4月21日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】安倍、麻生らの放言にうんざり - 日刊スポーツ(2022年4月19日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202204190000052.html ★18日、自民党選対委員長・遠藤利明は党愛媛県連で「原油高や物価高で経済が不安だ。大変苦戦するのではないかと懸念している」とウクライナ情勢やコロナ禍で国民生活が…

【政界地獄耳】「野党共闘」どころか「与党共闘」突き進む国民民主の末路は - 日刊スポーツ(2022年3月30日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202203300000182.html ★野党共闘どころか与党共闘にまっしぐら。28日、国民民主党、立憲民主党は参院香川選挙区(改選数1)にそれぞれ新人候補を擁立することを発表。国民は着々と与党化を進め…

揺らぐ首相のお膝元「自民王国」広島 河井事件巡る補選も「不戦敗」- 毎日新聞(2022年3月19日)

mainichi.jp

【政界地獄耳】芳野と小渕の会食 連合と自民党の接近シグナル - 日刊スポーツ(2022年2月22日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202202220000066.html ★17日夜、連合会長・芳野友子が自民党組織運動本部長・小渕優子と東京都内で会食していたことが発覚して野党関係者は大騒ぎだ。まして芳野はその会食直前まで立憲民主、…

臨時国会不召集、二審も憲法判断せず 東京高裁、参院議員の訴え退ける - 東京新聞(2022年2月21日)

www.tokyo-np.co.jp <寄稿>憲法53条訴訟を考える 裁判所は無用の遠慮をやめよう 志田陽子(武蔵野美術大学教授)- 東京新聞(2021年2月2日) www.tokyo-np.co.jp

連合参院選方針 政治との関係問い直せ - 京都新聞(2022年2月19日)

www.kyoto-np.co.jp

連合の「支援」得られる?立民に波紋 参院選方針で「支援政党」明示せず - 東京新聞(2022年2月19日)

www.tokyo-np.co.jp

【政界地獄耳】納得できるか?国家公安委員長の「説明」- 日刊スポーツ(2022年2月12日)

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202202120000068.html ★「法令に則して適正に処理している」。この10年あまり、どれほど国民に対して誠意のない答えを政府や与党はしてきたことか。場合によっては野党にも当てはまる。権力を…

「起訴相当」沖宗市議が辞職 検察審査会の議決後2人目、広島市議としては初の辞職 - TSSテレビ新広島(2022年2月4日)

www.tss-tv.co.jp

河井夫妻事件で現金受け取った市議が辞職 「起訴相当」議決後初か - 朝日新聞(2022年2月1日)

www.asahi.com

連合、立憲民主が参院選で共産と連携すれば「推薦せず」? 共産アレルギーの芳野会長は自民に接近 - 東京新聞(2022年1月31日)

www.tokyo-np.co.jp

受領側の処分 責任をうやむやにするな - 信濃毎日新聞(2022年1月30日)

www.shinmai.co.jp